マルベリー

夏の小笠原、サングラスは必須!!


 

夏の小笠原、サングラスは必須!!

 

夏の小笠原、日射しは強烈。

裸眼だとむちゃくちゃまぶしいです。

 

日焼けの度合いでいうと、殺人光線といってもいいぐらいです。

毎夏、日焼けしすぎて、診療所に駆け込む人がいるようですよ。

 

ということで、晴れた日の屋外ではサングラスは必須。

なるべく濃い色のものがいいかと思います。

 

ちなみにこのモデルさんはそれほど濃くないようですが、

ないよりはかなりましです。

 

実際のレンズの濃さは

相手からサングラスの奥の目が見えないぐらいの濃さがいいですね。

 

メガネの人も、最近は度付きのサングラスもありますし、

メガネの上から装着できるタイプもあります。

僕は度付きのサングラス愛用しています。

 

海によく出る人は、海では反射もまぶしいので、

偏光レンズもおすすめです。

よりクリアに見えるようです。(僕は使ったことないです)

 

森、山、戦跡ツアーでは、やや暗めの所もあるので、

サングラスはだと不具合も出る場合があります。

そういうツアー参加の時は、適宜、つけたり外したりして下さい。

 

西日や夕日の時間にも有効です。

西日や夕日は、日射しが横からになるので、とてもまぶしいです。

特に夕日は見つめていたりするので、サングラスはあるといいですね。

 

ちなみに僕はこんなサングラス。度付き・色つきメガネです。

車の運転、軽めの島内観光のツアーの時などはこれをつけていますが、

森、山、戦跡ツアーでは普通のメガネでガイドしています。

 

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

は必須項目です。必ずご記入ください。

お名前
ふりがな
メールアドレス
ご住所
お電話番号
お問合せ内容
個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

コメントは受け付けていません。


関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。