小笠原マルベリー

2021年元旦、島一周ウォーキング


 

2021年元旦、島一周ウォーキング

 

 

概要

 

月一ノルマの島一周ウォーキング、今年もやります。

 

元旦、体が空いていたのですが、

ごろごろとせず、午後からさっそく1月分歩くことにしました。

 

普通は元旦は忙しいのですが、今年はコロナ禍でひまでした。

ですから、元旦ウォーキングなんて初めてです。

 

コースは、自宅から歩き始めて、

湾岸道路から夜明道路まわりの反時計回りで歩きました。

 

扇浦からは扇浦-桑ノ木山歩道の山道を歩きました。

距離的にはショートカットですが、山道なので、時間はあまり変わりません。

 

気温が20度以下なので、

ほとんど汗ばむこともなく、快適に歩けました。

これからしばらくの期間は快適ウォーキングです。

 

シャリンバイはあちこちで咲いていますが、その他の花はあまりありません。

外来種ですが、

あちことで野生化しているトウロウソウがもう少しで咲きそうです。

トウロウソウ: マルベリーの日記&小笠原情報箱 (seesaa.net)

 

 

 

行程(湾岸道路)

 

奧村から境浦に向かう上り坂。

 

境浦付近

 

 

扇浦付近

 

 

行程(扇浦-桑ノ木山歩道)

 

軍用トンネルを抜けるとすぐ連珠ダムがあります。

そこからから歩道につながります。

 

途中には大きなガジュマル林があります。

 

 

 

行程(夜明道路)

 

桑ノ木山歩道を抜けると、中央山はわりとすぐです。

 

旭平から奧村までは最後の長い下りです。

途中、兄島が見えます。

 

集落が見えてきました。最後は折り返し道の下りです。

 

 

ツアーでいかがでしょか?

 

こういう島一周ウォーキングも、

トレッキング好きな方にはいいのではないかと思います。

行程は14kmほどで、最大標高270mほどです。

 

夜明道路は車もあまり通らないので、自然・景観を楽しみながら歩けます。

 

ツアーで行くなら、近くの展望地も含めて、弁当持ちの一日コースです。

夜明山にはバイオトイレもあります。

 

ご家族、グループなど、リクエストお待ちしています。

定番ツアーではないので、お申し込みはメール・電話にて。

 

全ツアーメニュー

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。