小笠原マルベリー

戦跡ツアー(’21/4/5)・・アカガシラカラスバトも出現!


 

戦跡ツアー(’21/4/5)・・アカガシラカラスバトも出現!

 

概要

 

’21/4/5、戦跡ツアーは1名様で催行しました。

通常、2名様から催行なのですが、

ナイトツアーもセットで申し込んでいただいたので、1名様でも催行しました。

 

三重県からお越しの方でしたので、

三重県の話題も入れながら、戦跡を巡りました。

三重県には神島・菅島に監的哨があるのですが、さすがにご存じでした。

 

神島の監的哨

 

戦跡には関係ないですが、二見の由来の場所(二見岩)も紹介しました。

二見岩は伊勢・二見浦の夫婦岩にちなんでいます。

 

この日は運がいいことに、

戦跡ポイントでアカガシラカラスバトに出会いました。

ラッキーでした。

 

天候不順で午前・午後で1回ずつ強い雨に当りましたが、

短めですんだので、幸いでした。

 

 

実際の様子

 

珈琲山の十二糎高角砲

 

境浦のヘルダイバーを見ていると、

アカガシラカラスバトが二羽そばにいました。

 

大村第二砲台  弾薬庫(作業場)

 

大村第二砲台 砲側弾薬庫

 

二見浦・夫婦岩にちなんだ二見岩

 

海軍通信隊壕の貯水タンク

 

夜明山 海軍高角砲洞窟陣地

 

夜明平 海軍航空隊通信所

 

 

 

 

ツアーについて

 

戦跡ツアー

 

小笠原・父島の戦跡

 

 

 

参考:三重の戦跡

 

神島の監的哨(三重県鳥羽市): マルベリーの日記&小笠原情報箱

 

菅島(三重県鳥羽市)の監的哨: マルベリーの日記&小笠原情報箱 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。