マルベリー

父島に眠る戦争の記憶を追体験! 陸・海軍の戦跡を巡る戦跡ツアー


 

戦跡ツアー

一日8:45-15:30頃 9500円弁当付(小7500円)

半日3時間 午前8:30~ 午後13:00~  5500円(小4500円) 

マルベリーのウリ

小笠原のガイドで戦跡ツアーを始めたのはマルベリーです。
マルベリーでは
小笠原村戦跡調査報告書での調査員がガイドしています。
戦跡担当ガイドは国内戦跡を数多く訪ね歩いています。
北は函館砲台、南は沖縄八重山まで。

<概要>

小笠原に数多くの戦跡が眠っています。
森の中を歩きながら陸・海軍の実戦部隊の陣地を巡ります。
壕・大砲・山砲・探照灯・戦闘機残骸など。

国内ではもうこういう兵器類がそのまま残る場所はありません。
硫黄島の疑似体験ができます。

学生や生徒さんなどのの平和学習の場としても効果的です。

小笠原村戦跡調査報告書の調査員が所属していますので、
戦跡を見せるだけではなく、
より適切な解説を加えて、内容を充実させています。
定番コース:夜明山戦跡群(半日)と各所(半日)

戦跡ツアー

夜明山戦跡群

写真も豊富な旧サイト

https://ogasawara-mulberry.com/sub1-4.htm

 

<実施例>

 
8:45-9:15
ビジターセンター駐車場集合
受付やオリエンテーション・概要紹介など
9:30-12:00
山中の陣地を数箇所めぐる。夜明山など
12:15-13:00
昼食
13:15-15:00
その他の戦跡
15:00-15:15
ふりかえりなど
15:30お宿へ
(上記実施例):半日夜明山戦跡 半日各所

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。