小笠原マルベリー

父島の隧道(トンネル)


 

父島の隧道(トンネル)

 

概要

 

父島で現在使われている隧道(トンネル)は、

大村、清瀬、第一、第三、第四、第五、丸山、連珠、北袋沢一、北袋沢二、長谷、長崎と

計12あります。

 

そのうち車道専用は第一トンネル1つ、

歩道専用(自転車含む)は大村、清瀬、連珠トンネルの3つです。

他は車・歩兼用です。

 

現在、廃止になったものは第二トンネルです。

返還後のルート変更で不要となったためですね。

また連珠トンネルの奥にももう1つ使われないものがありますが、

詳細は不明です。この2つはもと軍用隧道です。

 

管内概要|東京都小笠原支庁 (tokyo.lg.jp)

https://www.soumu.metro.tokyo.lg.jp/07ogasawara/common/pdf/R01gaiyou.pdf

 

 

 

各トンネル紹介

 

大村隧道  波止場前の信号渡るとすぐです。

清瀬隧道と連続していて、計350m程度です。大村隧道は短めです。

元々戦前に道路として掘られたものです。

 

清瀬隧道 これを越えると、清瀬の信号です。

この大扉は戦時中、壕として利用された名残です。

清瀬隧道の大扉: マルベリーの日記&小笠原情報箱 (seesaa.net)

 

 

第一隧道  210m

奧村から扇浦方面に向かうと最初のトンネル

車歩分離でここは車道専用

 

歩道は側道を通ります。

 

第三隧道   68m

第二は廃止なので、第一の次がここ。

 

手前第三、奥が第四  第四は253m

 

第四隧道  253m   手前が境浦 奥が奧村

 

第五隧道  88m

手前が境浦側   進行方向・奥がまちのほう

 

 

丸山隧道  146m

手前境浦側、奥が丸山・扇浦側

 

 

連珠トンネル(軍用隧道) 100mほど? 歩道専用

手前扇浦海岸、奥に抜けると連珠ダム方面

 

 

北袋沢第一隧道  47m

手前扇浦側、奥が北袋沢側

 

 

北袋沢第二隧道  63m

手前が北袋沢 奥が小曲・扇浦方面

 

 

長谷隧道  240m

手前長谷方面 、奥が扇浦・小曲方面

 

 

長崎隧道 70m  すぐにかなり曲がっています。

手前 旭平方面  奥が長崎展望台方面

 

第二隧道  廃止となっています。

 

 

 

見るには、通るには?

 

廃止になった第二トンネルをのぞき、

他は一般利用のトンネルで自由に通行できます。

 

ただし、一部、車道あるいは歩道専用のトンネルもあります。

車道専用は第一トンネル1つ、

歩道専用(自転車含む)は大村、清瀬、連珠トンネルの3つです。

 

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。