小笠原マルベリー

出港に間に合う出港日・千尋岩コース(’22/3/26)


 

 

概要

 

’22/3/26出港日、

千尋岩(ハートロック)コースでした。

 

参加者は卒業旅行の男性2名様でした。

富山からお越しでした。

 

出港日は

14時に波止場に戻るように行程を組みます。

 

うちはいつも早め出発ですので、

出港日ツアーも開始時間は同じです。

 

歩くのはいつもと同じコースですので、

休憩時間や解説時間を少しずつ詰めます。

歩くペースは特に変わりません。

 

この日は若い男子学生さんですので、

かなり余裕を持って歩けました。

 

帰路には巽谷砲台に寄り道したぐらいです。

それでも、

まだも帰りは少し早く着いたぐらいです。

 

彼らは4月から社会人だそうです。

新たな人生に幸あれ!!

 

 

 

 

当日の様子

 

トヨタ軍用車の前で

 

 

マルハチの前で

 

ワラビも新芽が出ています

 

森の中のルート沿いで

 

ガジュマル林で

 

日産軍用車の前で

 

陸軍電波警戒機 通信室の中で

 

衝立山下り

 

千尋岩到着直前

 

千尋岩にて

 

千尋岩にて

 

巽谷砲台

 

 

 

 

 

 

出港に間に合う千尋岩コース

 

出港日は、その日の船でお帰りの方向けに、

14時戻りで、ツアー行程を組んでいます。

 

基本的には毎便催行可能です。

 

マルベリーは

普段も8:00と早め集合なので、

出港日も同じ時間に集合です。

 

途中の休憩や解説時間を少しづつ詰めて、

時間調整します。

 

万が一、遅れることがあってはいけないので、

脚力に少しでも不安のある方はご参加いただけません。

 

元気のある方は、ぜひこの日もご参加下さい。

 

千尋岩(ハートロック)コース

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。