小笠原マルベリー

道新観光のツアーガイド(’22/6/25.26)


 

概要

 

今便では、

久々に道新観光さんが来島。

みな北海道の方で、10名様と添乗員様です。

jb2道新観光 (doshinkanko.com)

道新観光|国内の旅 (doshinkanko.com)

jb2318is_2022_06.pdf (doshinkanko.com)

 

うちがガイド担当したのは、

6/25・島内自然観光とナイト、

6/26午前・戦跡でした。

 

予定したものは、

ほぼ予定通り、ガイドすることができました。

 

天気には恵まれましたが、かなり暑かったので、

皆さん、ちょっとお疲れ気味のようでした。

 

うちは道新観光さんとは

もうかなり長いおつきあいです。

 

ツアーで来島のたびに、

ガイドさせていただいています。

 

そのため、

添乗員さんとも顔なじみになっていたります。

今回の添乗員さんもそうでした。

 

旅行社さんのツアーは、添乗員さんがリピーターだと、

ガイドもやりやすくていいですね。

 

 

 

実際の様子

 

6/25島内

 

中央山

 

 

集落を見下ろす展望地

 

小港ロータリー

東京都最南端のバス停

 

小笠原に来なくてはいけない理由、その33. 「東京都最南端・最東端バス停がある」

 

小港

 

境浦

 

長崎

 

 

 

6/26午前・戦跡

 

夜明山  海軍十二糎広角砲

 

同上  展望地

 

同上 展望地

 

 

 

 

ツアーについて

 

全ツアーメニュー

 

 

 

 

 

旅行社・団体様へ

 

旅行社・学校団体様など

 

この記事を書いた人

吉井 信秋

大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。


関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。