目次

概要

 

’22/8/19、

巣鴨学園生物班の小笠原実習、

日中とナイトをうちでガイドしました。

総勢は21名様。

2チームに分けてガイドしました。

(ガイド2、アシスト1)

 

巣鴨中学校・巣鴨高等学校 (sugamo.ed.jp)

スクールライフ | 巣鴨中学校・巣鴨高等学校 (sugamo.ed.jp)

 

生物班が来島するのは3-4年ごとです。

前回は2016年でした。

コロナ禍でようやく今年になりました。

巣鴨学園: マルベリーの日記&小笠原情報箱 (seesaa.net)

 

日中のツアーでは

森歩きのポイントをガイド。

東平-初寝山、桑ノ木山、中央山、夜明山など。

 

生物系に力を入れました。

沢のあるところでは

たっぷり時間を取りました。

 

見られた固有生物(亜種も)は

オガサワラアメンボ、オガサワラオオアリ、

オガサワラタマムシ、オガサワラトカゲ、

ホラズミクチバ、オガサワラノスリなど。

 

ナイトは夕暮れのオオコウモリ飛翔を見るため、

かなり早めにスタートしました。

 

グリーンペペは出ていませんでしたので、

スズメタケを紹介しました。

 

 

 

 

 

当日の様子

 

桑ノ木山

ガジュマルで遊ぶ

 

中央山

オガサワラトカゲを探す

いるにはいましたが、

皆が見られる状態ではなかったです。

 

 

夜明山

海軍十二糎高角砲

このルートでは

オガサワラトカゲがしっかり見られました

また壕の中でホラズミクチバも

 

戦跡ツアーでよく出会うホラズミクチバ

 

初寝山

乾性低木林を歩きました。

東平の沢でたっぷり時間を取りました

 

コペペ河口付近の沢

 

 

 

 

 

 

ツアーについて?

 

今回のツアーは、

ほぼ定番コースを貸切催行したものです。

 

生物系のグループなので、そこに力を入れました。

いくつかの場所では

自由観察も取り入れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

旅行社・団体様へ

 

マルベリーでは

教育旅行関連も積極的にガイドしています。

どうぞ、ご用命ください。

 

 

基本のツアー以外にアレンジできますので、

ご相談下さい。

 

 

 

共有:

いいね:

いいね 読み込み中…
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。