マルベリー

小笠原に来なくてはいけない理由、その31.「日本の端(東・南)が2ヵ所もある」


 

「小笠原に来なくてはいけない理由」、

小笠原ならではのこと、ナンバー1、オンリー1のことを集めてみました。

 

 

小笠原に来なくてはいけない理由、その31.

「日本の端(東・南)が2ヵ所もある」

 

日本最南端は沖ノ鳥島、日本最東端は南鳥島。

この2ヵ所とも小笠原村です。

 

実際には、一般の方が暮らす有人島ではないので、

小笠原に来ていただいても、この2島に行くことは不可能です。

 

島民ですら、この2島に行くのはとてもハードルが高いです。

可能性があるのは、村役場職員、村議、村長・副村長、選挙管理委員などでしょうか。

今後、僕が行く可能性はほとんどないでしょう。

 

写真は村役場サイトより

南鳥島

「南鳥島は、我が国最東端の島(北緯24度18分、東経153度58分)です。

 父島からは東南東に約1,300kmほど。

 面積1.51㎢、周囲約7.6kmのほぼ正三角形、標高は最高9m。

 サンゴが隆起して形成された「隆起珊瑚礁」の島です。

 島の周囲はサンゴ礁で浅くなっていますが、外側はすぐに深さ約1,000 mの断崖となります。」

(サイトの文章抜粋)

 

写真は国土交通省パンフレットより

https://www.ktr.mlit.go.jp/keihin/keihin00038.html

https://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000090712.pdf

 

沖ノ鳥島

「沖ノ鳥島は、北緯20度25分、東経136度04分に位置します。

 父島から約900km離れた我が国最南端の島です。

 この島は、東西に約4.5km、南北に約1.7km、周囲11kmの卓礁です。

 満潮時には北小島、東小島の2つの島が海面上に残るのみとなっています。」

(サイトの文章抜粋)

 

 

なお僕は

日本の有人島での最南端・波照間島と最西端・与那国島には行ったことがあります。

 

与那国島

https://ogasawara-mulberry.seesaa.net/search?keyword=%E4%B8%8E%E9%82%A3%E5%9B%BD%E5%B3%B6

 

波照間島

https://ogasawara-mulberry.seesaa.net/article/474450926.html

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

は必須項目です。必ずご記入ください。

お名前
ふりがな
メールアドレス
ご住所
お電話番号
お問合せ内容
個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

この記事を書いた人

吉井 信秋

大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。


関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。