小笠原マルベリー

善通寺市陸上自衛隊善通寺駐屯地内・乃木館(2020年11月訪問)


 

善通寺市陸上自衛隊善通寺駐屯地内・乃木館(2020年11月訪問)

 

 

概要

 

2020年11月、

香川県善通寺市陸上自衛隊善通寺駐屯地内乃木館を訪れました。

 

 

乃木館はかつての陸軍第11師団司令部でした。

 

ここは平日に予約制で40分間見学することができます。

乃木館 – 陸上自衛隊第14旅団 (mod.go.jp)

乃木館(陸上自衛隊善通寺駐屯地資料館)|スポット・体験|香川県観光協会公式サイト – うどん県旅ネット (my-kagawa.jp)

乃木資料館 | 観る | 観光情報 | 善通寺市観光協会オフィシャルサイト (kukainavi.com)

 

駐屯地に着くと、門番の方に乃木館予約の旨を伝え、受付してもらいます。

車も停められます。

受付を済むと乃木館へ向かいます。

乃木館に至るまでに装備の展示もあるので、こちらも見学必須です。

乃木館の入口で時間になるまで入館を待ちます。

 

陸上自衛隊善通寺駐屯地内・装備展示(2020年11月訪問)

 

 

 

乃木館

 

乃木館は、明治31年10月に編成された第11師団司令部で、

初代師団長が乃木将軍(乃木希典)です。

現在、2階が見学できる資料館で、1階は音楽隊が使っています。

 

かなり歴史のある建物で、外装・内装ともかなり痛みがひどくなっています。

 

内部は撮影も可となっています。

貴重な資料も多数展示されています。

 

 

全景

 

門から続く道からの全景

 

入口の看板

 

 

正面にある星のマーク

 

エントランス

 

乃木記念室  師団長室

 

同 内部

 

廊下

 

道路を隔てた側の駐屯地にある陸軍第11師団兵器庫跡

こちらは見学できません。

 

小笠原に残る戦前の軍関係建物

 

小笠原でも軍関係の建物はいくつか残りますが、

大きなものとしては海軍の通信所関連です。

 

海軍航空隊送信所発電所 

父島海軍航空隊送信所: マルベリーの日記&小笠原情報箱 (seesaa.net)

 

海軍通信隊送信所 発電所

 

海軍通信隊送信所  事務棟?

夜明山戦跡群

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。