小笠原マルベリー

アド街3位、君津市・久留里城(’21/9月訪問)


 

アド街3位、君津市・久留里城(’21/9月訪問)

 

概要

 

’21/9月、

千葉県君津市久留里城を訪問しました。

 

恥ずかしながら、久留里城の存在は、

今回、君津に行くことになったときに初めて知りました。

 

’21/9/4放送のアド街「千葉 君津」では、3位でした。

久留里城知らなかったなんて、不勉強を君津の方にお詫びします。

千葉 君津|2021年9月4日|出没!アド街ック天国:テレビ東京 (tv-tokyo.co.jp)

 

天守は模擬天守です。

久留里城 – Wikipedia

久留里城・資料館 ※一時休館となります – 君津市公式ホームページ (kimitsu.lg.jp)

 

残念ながら、緊急事態宣言中のため、

天守や資料館は閉鎖中で、内部には入れませんでした。

そのため、周辺だけ歩きました。

 

駐車場(標高55m)から天守(標高145m)までは、

100mほど坂道を上ります。

15分以上かかった気がします。

 

久留里城周辺は山地で、

すぐふもともかなり田舎という感じの場所です。

 

 

 

 

 

実際の様子

 

 

城址案内図

二の丸に資料館、本丸に天守があります。

駐車場は三の丸付近。

 

 

標高の案内板

駐車場から天守は100mほど上ります。

 

 

模擬天守正面

 

 

模擬天守側面

 

再建記念碑

 

もとの天守の位置・・模擬天守のすぐ隣

 

新井白石像

 

二の丸付近からの展望

 

堀切跡

上の尾根が本来の旧道で、堀切の場所には橋が架かっていたそうです。

現在は堀切は埋められています。

 

 

 

参考

 

日本の城 訪問記

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。