小笠原マルベリー

小笠原に来なくてはいけない理由、その40「成人式は元旦か二日」


 

概要

 

2022年の成人式は元旦の午後でした。

(1/2はおがさわら丸の父島出港日です。)

 

小笠原では

例年、元旦か二日に成人式が行われます。

船便の日程で式の日が決まります。

 

小笠原には小笠原高校があります。

高校を出ると、ほとんどの子は内地に出ます。

 

成人式のころは、

まだ内地にいる子がほとんどです。

 

成人式のために、小笠原に戻るには6日間必要です。

 

そう考えると、成人式ができるのは、

帰省しやすい正月となります。

 

他の地域でも、

正月に成人式を行うところはあるとは思いますが、

かなり少ないとは思います。

 

だから

「小笠原に来なくてはいけない理由」に入れました。

 

 

 

 

 

 

成人式では

 

新成人が一人ずつスピーチをします。

 

それぞれが思い思いの言葉で語り、

笑いあり、涙ありのスピーチです。

それぞれの親は感動していることと思います。

僕もそうでした。

 

 

 

 

 

 

タイムカプセル

 

小学校卒業のころ、タイムカプセルを埋めて、

成人式のころにあけています。

 

長女のタイムカプセルに入っていた僕に向けた言葉

 

「お父さん 家族のためにはたらいて

     大変だから たまには休んで byよしいちひろ 

 

ちょうど世界遺産になって忙しい頃でした。

優しい娘ですね。笑

 

ちなみに

家族のつもりが家遊になっているのはご愛嬌。

 

長男がタイムカプセルを埋めているところ

(黄緑のシャツ)

 

彼らが穴を掘って、体育館脇にうめられました。

あけるのは成人式の終わった後だそうです。

担任の先生も来てくれると言ってました。

覚えているかしら?笑

 

そのころ、長男はどこに住んでいるのかな?

ちゃんと成人式で帰ってくるかしら?

 

 

 

 

小・中学校関係者へのお願い

 

今後、

校舎の建て替えが予定されています。

 

敷地内には

小学校卒業生が、各所にタイムカプセルを埋めています。

 

ぜひ、学年ごとに、埋めた位置を確認して、

工事の前に、移設や保管をお願いしたいと思います。

 

学校か、教育委員会で、ぜひお願いします。

 

 

参考「小笠原に来なくてはいけない理由」

 

小笠原ならではのこと、ナンバー1、オンリー1のことを集めてみました。

 

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。