小笠原マルベリー

景観ツアー(’22/3/7午後・三重県立水産高等学校)


 

 

概要

 

’22/36午後遅く、

三重県立水産高校実習船が着岸。

実習船しろちどり三重県立水産高等学校 (mie-c.ed.jp)

 

 

以前から船長と知り合いで、

着岸時の綱取りを頼まれて、お手伝いしました。

 

先生からは

一部の生徒のガイドを頼まれました。

専攻科の生徒さん4名と先生です。

専攻科三重県立水産高等学校 (mie-c.ed.jp)

 

内容はお任せということで、

景観コースとして、めぐるところをアレンジしました。

 

水産高校の生徒さんですから、

海洋センター、水産センターははずせませんね。

 

三重の方なので二見岩もはずせません。

二見岩は

伊勢の夫婦岩にちなんだ命名です。

 

 

父島・二見の命名の由来は?

 

他には

ウェザーステーション、夜明山砲台、コペペなど。

 

 

 

 

 

当日の様子

 

 

二見岩付近

 

 

海洋センターでアオウミガメなどを見学中

 

水産センターでアカバの歯磨き

 

 

コペペ

 

ウェザーステーション

ザトウクジラが復数箇所で見られました

 

大村第二砲台 ガジュマル林

 

長崎展望台

 

夜明山 十二糎高角砲

 

夜明山  四一式山砲

 

 

 

 

 

 

 

実習船で来島の関係者へ

 

実習船でお越しの皆様は

みな海系の実習であるのは存じております。

 

停泊中に時間があれば、

陸地のツアーもいかがでしょうか?

 

半日・一日どちらでもできます。

半日なら、

島内観光(景観)や、戦跡ツアーなどがおすすめです。

 

内容はアレンジできますので、ご相談下さい。

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。