小笠原マルベリー

’22年台風1号接近中(’22/4/14朝)


 

 

概要

 

’22/4/14朝の時点、

台風1号は1000kmほど離れたところです。

 

進路予報が変わらず、

小笠原に狙いを定めています。

 

4/14朝の時点ではやや風が出ている程度です。

雨もまだです。

波もまだそれほどひどくないです。

 

船は漁船も遊漁船も、

みな台風養生が終わっています。

宿も雨戸やシャッターを下ろしています。

わが家周辺の台風養生はこれからです。

 

明日4/15朝の時点では、

300kmほどまで近づきます。

4/15午後に最接近になりそうです。

 

強い勢力を保ったまま、小笠原に近づきます。

ほぼ暴風圏確定ですね。

風だけでなく、雨量もかなりが予想されています。

 

明日は、

学校や店は、みな休みになりますね。

 

明日は雨戸も閉めてこもります。

朝から1人酒盛りです。

停電のないことを祈るばかり。

 

備えあれば患いなしですよ!!

 

とはいうものの、

車だけは屋外にあるので、やや心配です。

我が家の車は

台風で2回も窓ガラスが割れた実績ありなので。

1回につき、実損10万近くになっていました。

 

 

 

 

 

4/14朝の様子

 

 

ウェザーステーションから

まだ海はそれほどしけていません

波はこれからでしょう

 

同地点  西島方面

 

台風養生すませた漁船

 

同上

 

 

台風養生をすませたツアーの船

 

シャッターを下ろして台風養生済みの宿

 

 

 

 

情報は?

 

小笠原村 気象情報 (micosfit.jp)

 

気象庁|台風経路図 (jma.go.jp)

 

週間気圧配置図 | バイオウェザーサービス (bioweather.net)

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。