目次

概要

 

’22/8/29、

台風11号が夜間通りすぎました。

時間は短めでしたが、暴風圏にも入りました。

雨は50㎜近く降ったようです。

 

8/30、その翌日です。

早朝には、

すでに警報も注意報に変わていました。

天気は薄曇りまで回復。

 

中止の理由がないので、予定通りツアー催行。

7名様と歩きました。

 

ただし、倒木や落枝の心配はあったので、

念のため、鋸と軍手は忍ばせました。

 

実際に歩いてみると、

落枝、落葉はまずまずありました。

また、大きめの落枝が数か所ありました、

人力で何とかよけられるほどでした。

幸い、

倒木が邪魔するところはありませんでした。

 

雨は50㎜近く降ったようですが、

こちらは気になるほどのことはなかったです。

 

結果、

思いのほか、楽に歩けました。

 

台風11号、

暴風域に入りましたが、通過も早かったのか、

あるいは東から抜けたせいか、

南部の森林への影響はあまりひどくなかったです。

 

目的地では

薄曇りで、風もそこそこあったので、

ゆっくり弁当も食べられました。

 

こういう日の催行判断は難しいのですが、

今回は判断通りで問題なしでした。

 

他の業者は中止の判断なのか、

誰も来なくて、うちのツアーで貸切でした。

 

 

 

 

 

 

当日の様子

 

 

落枝 その1

 

落枝  その2

 

往路  オガサワラシラガゴケ

 

衝立山へりから見る南島

波が当たって、上陸は難しそう

 

アサヒエビネ花

 

千尋岩直前の断層

 

千尋岩着

 

熟す前のシマホルトノキ果実が多数落ちていました

 

夜明・湾岸道路一周での自生植物(47)シマホルトノキ

 

帰路 ニッサン軍用車

 

帰路  ガジュマル林

 

 

 

ツアーについて

 

 

 

 

 

 

共有:

いいね:

いいね 読み込み中…
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。