小笠原マルベリー

女子大生モデルと海辺


 

 

女子大生モデルと海辺

 

概要

 

昨日午後、

女子大生の長女をモデルとした撮影も4回目でした。

 

いままで3回で、戦跡や展望地をまわりました。

 

マルベリー専属女子大生モデル

 

今回は浜辺と施設系でした。

海辺は境浦、扇浦、コペペ、小港、前浜、二見岸壁など。

施設は亜熱帯農業センター、水産センター、海洋センター、ビジターセンターなどです。

 

天気がよかったので、

海の青さと、背景の空の色が映えます。

 

本業のカメラマンではないので、いわゆるスナップショット的な撮影です。

でも、十分きれいに撮れていると思います。

 

小笠原の写真でも、

色加工して、見た目とちょっと違うと感じるときがあります。

 

僕は見た目と写真の色合いが一致しているのが好きです。

ですので色加工はまったくしていません。

 

これらの写真は、今後、マルベリーのサイトなどで使っていきます。

また、プロの写真ではないですが、

小笠原がらみの業者さんで使いたい方あれば、ご連絡ください。

(お貸しできます)

 

 

実際の様子

 

小港 枕状溶岩

 

境浦

 

コペペ

 

前浜

 

これで長女をモデルとした撮影も、残りは千尋岩です。

一番しんどいのが残っていますが、

本人が行きたがっているので、僕も頑張ります。

(このときは結局行けませんでした)

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。