マルベリー

長崎県対馬戦跡(2014年訪問・再編集版)


 

 

長崎県対馬戦跡記録(2014年訪問・再編集版)

 

概 略

 

2014年10月、長崎県対馬の戦跡を訪れました。

そのときの写真記録です。

対馬は大きな島で南北に点在してあちこちに戦跡が残ります。

 

砲台は31あり、

日清以前、日露戦争時、太平洋戦争時と3期に分かれています。

 

対馬の戦跡については

「対馬砲台あるき放題 ~対馬要塞まるわかりガイドブック~」があります。

https://www.tsushima-net.org/wp-content/uploads/2020/08/tsushima_fortress_guidebook.pdf

 

実際に行くときの参考になりますが、

初めて行く旅行者だとこれがあっても、なかなかわかりにくいです。

僕はいつも迷い防止でGPS持ち歩いています。

 

車の運転は要注意で、

車で行けても、一車線の林道のようなところもあります。

 

このガイドブックに載る戦跡をそれなりに網羅しようと思ったら、

余裕を持って3ー4日は必要です。

 

僕は3泊4日で行って、戦跡、観光地、対馬市営渡海船などと目一杯でした。

 

 

 

 

 

棹崎砲台

 

棹崎砲台


観測所(現在は展望台) 


内部

 

 

豐砲台


豊砲台


砲塔部 上部より 


砲塔部  内部 


砲動力機室 


通路

 

 

上見坂公園・堡塁


上見坂公園 上見坂堡塁 


砲座跡 


兵舎跡 


砲座跡 上部から 


同上 内部

 

 

姫神山砲台


姫神山砲台 


  


 28センチ弾頭


棲息掩蔽部


天水井戸 


左翼観測所 


左翼 指令室(通信室)


砲台 上部より


砲台

 

 

豆酘崎灯台・砲台


豆酘崎灯台


豆酘崎砲台 弾薬庫

 

 

金田城  城山砲台


金田城  城山砲台


28糎榴弾砲砲台


砲側弾薬庫


右翼観測所 

 

 

 

芋崎砲台 大平砲台


芋崎砲台 大平砲台 案内板


芋崎砲台  半地下掩蔽部 レンガ造り


砲側弾薬庫?  石造り


砲座  石造り 


28糎榴弾砲砲座

  

大平低砲台

大平低砲台 弾薬庫 

 

 

大山(浅茅山)砲台跡

 


大山(浅茅山)砲台跡

 

 

日露戦関連


日本海海戦記念碑   上対馬町殿崎


 


レリーフ 

東郷平八郎書


日露慰霊の碑 

  

ロシア将兵上陸地  

 

茂木浜ナヒモフの大砲

 

ロシア軍艦泊留地 (1861年)

  

ロシア軍艦泊留地 


ロシア軍掘削井戸


ロシア軍艦泊留地跡(文久元年魯寇之跡)

 

 

 

 

この記事を書いた人

吉井 信秋

大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。


関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。