目次

石岡市の酒蔵「府中誉」訪問

 

 

目的

 

2020年11月中旬、高校野球部の同級生と会うために水戸を訪れました。

帰路、急に思い立って石岡駅で降りました。

 

 

目的は「府中誉」を訪ねることでした。

駅から歩いて15分ぐらいで着きました。

 

府中誉 (huchuhomare.com)

府中誉(石岡市) | 観光いばらき (ibarakiguide.jp)

府中誉(石岡市)

 

 

 

実はここの社長が高校同級生なので、

しばらくぶりに会ってみようと思ったからです。

 

卒業以降は、一度同窓会で会ったきりでした。

 

仕込みで忙しい時期に突然訪ねたのですが、

しばらく相手をしてくれて、しかも昼食までごちそうになりました。

感謝です。

 

 

 

 

登録文化財

 

かなり古い建物で、

主屋などは登録文化財になっています。

 

酒蔵は安政元年(1855年)創業です。

つまり、友人は代々続く老舗の社長さんです。

 

 

 

 

日本酒・焼酎

 

せっかく訪ねたのだからと思い、

手頃な値段の日本酒と焼酎を4本買いました。

送料も入れて1万円ほどです。

 

さすがに純米大吟醸は高くて買えませんでした。

 

 

島にも戻ったあと、宅急便で荷物が届きました。

楽しみのお酒が来ました。

 

 

箱の中にはなぜか買ったより多い5本入っていました。

 

中身を確かめると、友人がが1本余分に入れてくれたようです。

メッセージとともに、純米大吟醸です。

ほんとうに感謝です。お正月まで取っておきます。

 

またいつか彼のところを訪ねようと思います。

 

 

共有:

いいね:

いいね 読み込み中…
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。