小笠原マルベリー

森歩き・・東平・初寝山(’21/6/6午前)


 

森歩き・・東平・初寝山(’21/6/6午前)

 

概要

 

’21/6/6出港日午前、1名様で森歩きでした。

 

コースは東平・初寝山にしました。

このコースは低木林、高木林、展望が楽しめます。

 

歩いていて、途中誰にも会いませんでした。

貸切でした。

 

天気は朝からよく晴れて、風も南風で、なかなか暑かったです。

半日コースですが、かなり汗ばみました。

初寝山終点では、幸い、頭上に雲があり、ゆっくり休憩できました。

 

軽めの森歩きとはいえ、夏はやはり汗ばみます。

とはえいえ、かぶれる植物も出ているので、

足元は肌を露出しないことをおすすめします。

 

触れるべからず・・アコウザンショウの葉・茎

 

 

 

 

実際の様子

 

初寝山終点

 

サンクチュアリーの看板

 

沢筋の高木林内

 

 

サンクチュアリー終点

 

 

このコースは?

 

森歩きにご参加ください。

半日・一日とも、このルートは使います。

 

森歩き

 

東平&初寝山(森歩き)

この記事を書いた人

吉井 信秋

大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。


SHARE
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。