小笠原マルベリー

山や浜で夕日(サンセット)・・’21/8月中旬(8/9.10.13)


撮影:吉井千尋

 

山や浜で夕日(サンセット)・・’21/8月中旬(8/9.10.13)

 

概要

 

この8月、長女が帰省していて、

娘と夕日を見に行くことが増えています。

行くのはもちろん、

僕の用事がなくて、雲が少なそうなときです。

 

人気のスポット(ウェザーステーション)は、

コロナ禍でもあるので行きません。

 

個人的にも、

夕日のスポットで、人の多いのは好きではありません。

だから、あまりウェザーステーションには行きません。

自然を満喫したいのに、人が多くいるのは、

自然に浸ることができなくなるからです。

 

ですので、サンセットツアーでも同様です。

なお、夕日のスポットは季節により変ります。

今回紹介するところも、通年スポットではないです。

サンセット・ナイトツアー

 

では、

8月中旬、3回ほどの様子をお伝えします。

この3回はサンセットツアーではなくて、

前述の通り、娘と行きました。

 

2回は山の方で、1回は浜辺で。

3回とも貸切に近い状況でした。

 

3回のうち、1回だけは、

水平線まで沈んで、ジュッとしました。

グリーンフラッシュもわかりました。

 

水平線まできれいに沈むのは確率的にはかなり少なめです。

高気圧が安定している時には連続する日もあるようですが・・

 

 

 

 

 

 

実際の様子

 

<8/9>

 

夜明道路沿い

下には雲がありそうでした。

 

やはりここで終わり。

あと数分でした。

 

 

 

 

<8/10>

 

かなりよさげでした。

 

水平線まで来ました。

 

このままきれいに沈んで、グリーンフラッシュも見られました。

島は西島です。

 

 

 

<8/13>

 

扇浦近くの浜辺です。

下には雲がありそう。

 

 

この下は雲で、この辺で終わりでした。

海にはサンセットカヤックしているのが数艇いました。

ちょっとした風景のアクセントです。

 

撮影:吉井千尋

娘が撮った僕の背中です。

Chihiro Yoshii 𓀂(@1000hhi) • Instagram写真と動画

 

 

(動画)

 

 

 

 

 

サンセットツアー

 

8月中旬で

すでに日没時間は18:00すぎぐらいと、早くなっています。

これから日々少しずつ早まります。

 

サンセット・ナイトツアー

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。