小笠原マルベリー

千葉県富津市陸軍富津射場(’21/9月訪問)


 

千葉県富津市陸軍富津射場(’21/9月訪問)

 

概要

 

’21/9月

千葉県富津市富津岬にある富津射場を訪問しました。

現在は富津公園内にあります。

 

はじめ、富津元州堡塁砲台として整備され、

除籍以降は終戦まで、陸軍技術研究所富津試験場(富津射場)でした。

たび旅富津 富津市観光協会の総合情報サイト (futtsu-kanko.info)

富津射場 (tokyowanyosai.com)

 

富津岬先端には展望台(明治百年記念展望塔)があり、

すぐ近くには東京湾第一海堡も見えます。

明治百年記念展望塔 | 富津市 (futtsu.lg.jp)

富津岬 – Wikipedia

海堡 – Wikipedia

 

 

 

 

アクセス

 

君津駅からレンタカーで行きましたが、

時間は30-40分ほどでした。

東京から君津までは高速バス(京成バス)で1時間ちょっと程度です。

東雲車庫・東京駅~君津駅・青堀駅|高速バス|京成バス (keiseibus.co.jp)

 

 

 

富津公園入口

 

入口

 

入ってすぐの駐車場にあった戦跡説明板

 

 

 

 

元州堡塁砲台跡(中の島)

 

元州堡塁砲台跡

まわりが堀で、中はかなり高い盛土となっています。

 

中への入口

 

上にある展望台

 

展望台から見た堡塁砲台跡

盛り土の内側に砲台があった

 

観測所 北向き

 

観測所 北向き

 

 

砲側弾薬庫

 

砲側弾薬庫内部

 

通気筒 上部

 

 

 

監的塀

 

監的塀

 

前方から。左右2つあり。

左は前方の射入窖に向かって発射試験。

右は水中弾道試験。

 

側面から 

鉄筋コンクリート

 

 

 

射入窖

 

射入窖

手前の監的塀から弾を打ち込む。

 

外観

 

内部

 

 

 

 

監的所

 

監的所

着弾の様子を確認するトーチカ

 

入口

 

前方 観測側

 

 

 

監的所

 

監的所

着弾の様子を確認するトーチカ

 

前方 観測側

内部

 

 

監視所

 

監視所

試射の際、赤旗を掲げ知らせた場所

 

 

入口

 

のぞき窓部分

 

 

 

 

富津岬先端(展望台)

 

明治百年記念展望塔 五葉松をかたどっているそうです。

最上階の眺めは抜群です。

 

展望台から富津公園内陸部遠望

 

展望台から見える海堡の紹介

 

第一海堡遠望

天気がよければ第二海堡もよく見えます。

 

 

 

 

 

参考資料

 

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。