小笠原マルベリー

島一周ウォーキング(10月分・’21/9/28)


 

島一周ウォーキング(10月分・’21/9/28)

 

概要

 

’21/9/28午後、3日も前倒しですが、

10月分、月一ノルマの島一周ウォーキング。

 

本日は入港日ですが、台風16号の影響で、

運航日程が着発に変更になり、この便はヒマに・・・。

そのため、台風が近づく前に歩くことにしたのです。

 

10月はまだ真夏と同じ気候ですが、

台風の影響で、曇りがちで、風も強めで、

それほど暑さはありませんでした。

 

歩きながら見る海は

まだそれほどひどく荒れてはいませんでした。

二見漁港では

台風養生済みの漁船や遊漁船が並んでいました。

 

この日は、

自宅から夜明道路・湾岸通りと、時計回りで歩きました。

16kmほどです。

 

出発から2時間で中央山に到着、

元に戻ってきたのは4時間弱でした。

休憩は3回ほど取りました。

その1回の扇浦の休憩所では、

シャワーを浴びてクールダウンと水道で水分補給しました。

飲んだ量は1.5Lほどです。

 

自生種の花はまだ少なくて、山の方だと、

テリハハマボウ、タイワンソクズ、シマザクラ、

ムニンセンニンソウ、シャリンバイぐらいでした。

 

 

 

 

 

 

実際の様子

 

自宅から出て、都道に出たところ

ハイビスカスの花が一年中

 

夜明道路に入ってすぐ、ノヤギがお出迎え

 

長崎付近から西側展望

うねりが入り出しています

 

国立天文台電波望遠鏡

自由に近くで見学できます。

 

同入口  締まらずの門? 

 

扇浦 浜にうねり

カヌーなどの置き場になっています

 

屏風谷から二見湾 うねりが入っています

 

製氷海岸沿いの道

 

二見漁港  台風養生が終わっています

 

 

 

 

 

ツアーでいかがでしょう?

 

のんびり歩いて4時間ぐらいの行程。

こういう島一周ウォーキングも、

トレッキング好きな方にはいいのではないかと思います。

行程は14-15kmほどで、最大標高270mほどです。

 

夜明道路は車もあまり通らないので、

自然・景観を楽しみながら歩けます。

 

ツアーで行くなら、近くの展望地も含めて、

弁当持ちの一日コースです。

夜明山にはバイオトイレもあります。

 

ご家族、グループなど、リクエストお待ちしています。

定番ツアーではないので、お申し込みはメール・電話にて。

 

 

この記事を書いた人

吉井 信秋

大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。


関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。