小笠原マルベリー

「小笠原行幸啓」、父島での夕食メニュー(1994年2月13日)


 

「小笠原行幸啓」、父島での夕食メニュー(1994年2月13日)

 

概要

 

天皇皇后両陛下(2021年現在、上皇・上皇后)は

1994年(平成6年)2月12-14日、小笠原を行幸啓されました。

行幸 – Wikipedia

 

上皇・上皇后「行幸啓記念」碑(行幸啓時、天皇・皇后)

 

視察先は順に硫黄島、父島、母島でした。

 

2月12.13日は父島で宿泊されました。

宿はホテル・ホライズン。

ここは1993年2月開業の新しいホテルでした

ホテル・ホライズン 小笠原 Hotel HORIZON OGASAWARA (hotel-horizon.com)

ホテル ホライズン – 小笠原村観光協会 (ogasawaramura.com)

 

2月13日の夕食メニューがこれだそうです。

 

このホテルでは

入港3日目の夜は、主にこのメニューのようです。

(夏場はバーベキューの日もあり)

 

<僕の感想>

コース料理で、島の食材は使われていますが、

特別豪華な感じはなく、普通(庶民的)のメニューと感じました。

 

価格的にも、

それほど特別な価格ではないと思います。

 

 

 

 

 

 

メニュー

 

ホテルでいただいたメニュー資料

 

前菜: 

アオリイカとレンコダイのマリネ

キダイ – Wikipedia

 

パンプキンスープ

グリーンサラダ 和風ドレッシング

 

メイン:

魚・・ヒメダイのソテー ハーブソース

ヒメダイ – Wikipedia

 

肉・・牛ヒレ肉の照り焼き  和風ソース

 

デザート:

パッションフルーツ (とアイスコーヒー)

 

 

 

 

料理写真(僕が食べたとき)

 

アオリイカとレンコダイのマリネ

 

パンプキンスープ

 

グリーンサラダ 和風ドレッシング

 

ヒメダイのソテー ハーブソース

 

牛ヒレ肉の照り焼き  和風ソース

 

デザート パッションフルーツ (とアイスコーヒー)

 

 

 

食すには?

 

ホライズンに泊れば、

3泊目の夜は定番のメニューです。

 

詳しくはお問い合わせください。

ホテル・ホライズン 小笠原 Hotel HORIZON OGASAWARA (hotel-horizon.com)

ホテル ホライズン – 小笠原村観光協会 (ogasawaramura.com)

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。