小笠原マルベリー

「自然公園指導員」&「環境カウンセラー(市民部門)」


 

 

自然公園指導員

 

僕(吉井信秋)は

「自然公園指導員」の委嘱を受けています。

期間は’24/3/31までの2年間です。

環境省_自然公園指導員 (env.go.jp)

 

僕に関しては、東京都が推薦し、

環境省自然環境局長が委嘱しているものです。

自分では特に何もしないで、委嘱されます。

 

もう何期か連続でつとめています。

ただし、

特に何をやっているわけでもありません。

 

はっきりいって、

この役職、なんの効力もないように思っています。

残念ですが、

島内での認知もほとんどないように感じています。

 

 

 

 

 

自然公園指導員書類関係

 

 

自然公園指導員身分証   カードサイズ

 

自然公園指導員 委嘱状

 

 

 

 

 

 

 

環境カウンセラー

 

僕はまた、

環境省の「環境カウンセラー(市民部門)」にもなっています。

期間は~’25/3/31までの3年間です。

吉井 信秋 – 環境カウンセラー (env.go.jp)

 

このカウンセラーは

自分で申請し、審査の上、認められるものです。

 

これも島内での認知はほぼありません。

環境カウンセラー – -環境教育・環境学習・環境保全活動- (env.go.jp)

 

島内の行政機関が認知してくれていれば、

もう少し、何らかのアクションがあるはずです。

 

 

 

 

 

 

お願い!!

 

島内の行政機関のみなさま、

自然公園指導員や環境カウンセラーの認知度を

高めていただければと思います。

 

そして僕をご活用ください。

できれば有償でお願いします!!

 

 

 

 

 

 

行政関係への具体的提案事項

 

 

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。