マルベリー

沖縄県伊江島訪問記(2014年訪問・再編集版)


 

沖縄県伊江島訪問記

(2014年訪問・再編集版)

 

2014年12月、沖縄県伊江島日帰りで訪れ、タクシー観光しました。

3時間コースで戦跡もリクエストしました。

そのときの写真記録です。

 

小さな島ですので、3時間あれば、城山も含めて、

主要なところはおおむね見られます。

 

伊江島は中央部に城山(伊江島タッチュー)があり、遠くからもよく目立ちます。

山頂は、途中まで車で行けて、駐車場から15分ほどで上れます。

 

山頂からは360度の景観が楽しめ、お勧めです。。

見下ろすと、サトウキビ畑が広がっています。

 

伊江島 https://www.iejima.org/?pid=100

タクシー https://iejima-bus.com/taxi/

 

 

 

 

 

伊江島までは本部港からフェリーで30分ほどです。

 

 
フェリーと瀬底橋

 
伊江港


伊江島タッチュー(城山・172M)遠望


城山御嶽 

 
登山道

山頂から西側の展望

 
 
東側の展望

 
南側(集落エリア)の展望

 


城山登り口駐車場 

 
地下ダム建設計画

 
伊江港ターミナル 海人食堂  アイザメ唐揚定食

 

伊江島で食べた、アイザメ(唐揚げ)定食。

伊江島周辺で捕れるようです。

唐揚げなので見た目はごく普通。

細長いので、イカの唐揚げのようにも見えます。

食感はチキンに近いですかね。

わずかですが、サメっぽい、臭みがあります。(具体的には表現できません。)

ということでまずまずでした。


湧出(ワジ) 

 

 
伊江ビーチ

 
ハイビスカス園内の展示園
(見学無料・販売もあり)

 
リリーフィールド公園(年末は閑散)


米軍基地前(北西部) 


ニィヤティヤガマ(千人洞)

沖縄県伊江島戦跡(2014年訪問・再編集版)

 

 

この記事を書いた人

吉井 信秋

大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。


SHARE
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。