目次

概要

 

都立小笠原高校は、普通科の高校です。

各学年1クラスですので、全校生徒でも50名前後です。

 

小笠原高校では

夏場の体育授業はウィンドサーフィンです。

海は大村海岸(前浜)を利用します。

 

大村海岸は二見湾の奥にあり、

海スイムでも使えるぐらい穏やかな海です。

 

小笠原に来なくてはいけない理由、その35「年中、海スイムできるところが複数ある」

 

ただ風が強いときもあるので、

そのときはウィンド初心者には厳しいですね。

 

ウィンドの授業は3.4時限目にあります。

授業が終わると、

中心集落エリアの生徒は、帰宅して、シャワー・昼食です。

そのあと、午後の授業に戻ります。

(小笠原高校は昼休みが長めです)

 

小笠原に来なくてはいけない理由、その32.「普通、昼休みは一時間半」

 

10月ごろには、総まとめで、

高校のウィンドサーフィン大会があります。

(’21年は10/8です)

 

普通科の高校で、

短期の特別な授業ではなく、普通の体育の授業として、

ウィンドサーフィンを取り入れているのはかなりレアでしょうね。

 

この授業のことは「島かるた」にも取り入れました。

 

小笠原 島かるた(小笠原村商工会)

 

余談ですが、

僕は人生で一度しかウィンドサーフィンをしたことがありません。

一度だけなので、セールを立てるのさえ、やっとこさでした。

小笠原ではやったことがありません。

 

 

 

 

 

実際の様子

 

出発は浜から

 

さてうまく乗れるかしら?

 

うまく乗っています

 

ウィンドだけでなく、カヤックもやります

 

 

並んで併走、順調?

 

 

 

 

参考「小笠原に来なくてはいけない理由」

 

小笠原ならではのこと、ナンバー1、オンリー1のことを

集めてみました。

 

 

小笠原 島かるた(小笠原村商工会)

 

 

共有:

いいね:

いいね 読み込み中…
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。