小笠原マルベリー

「大滝旧陸軍病院戦没者名」碑  


 

「大滝旧陸軍病院戦没者名」碑

 

概要

 

「大滝旧陸軍病院戦没者名」碑、

巽道路の途中、道路沿い西側にあります。

 

建立の日付は不明です。

(1994年11月以降か、要調査)

 

陸軍野戦病院で亡くなった人々を弔うものといわれています。

129名の名前が刻まれています。

 

「願永久平和」という文字も

碑の上部には刻まれています。

建立したのは、

小笠原諸島戦没者追悼碑建立委員会。

 

奥村の碑を作る時の寄付金で、こちらも建立されました。

したがって、建立の日付は不明としましたが、

1994年11月以降かとは思います。

 

小笠原諸島戦没者追悼之碑「鎮魂」

 

この碑の付近から山中に足を踏み入れると、

いくつか壕や瓶・食器類が残っていたりします。

野戦病院として使われていいたものと想像しています。

 

沢が近いので、水には困らなかったと思います。

ただ、大雨の時に、増水して困ったことがあったという、

記述がある文章を読んだことがあります。

(出典不明)

 

 

合掌。

 

 

 

 

 

現地の様子

 

遠望

巽道路沿いにあります

 

碑全景

定期的にお供えや花が添えられています。

 

戦没者名簿  129名

 

 

 

 

 

見るには?

 

この碑は

巽道路沿いにあるので、乗り物があればご自分で行けます。

徒歩はかなりきついです。

 

戦跡ツアー、歴史ツアーでは、

リクエストがあれば、立ち寄ることができます。

 

戦跡ツアー

 

歴史・史跡ツアー

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。