目次

概要

 

2019年5月、

長崎県平戸市生月島御崎砲台を訪問。

1374715308.pdf (pref.nagasaki.jp)

 

場所は、

生月島最北部の大バエ灯台に近い場所です。

大バエ灯台|魅力あふれる平戸の観光情報 ほっこり Hirado|

 

壱岐要塞の1つだったようです。

壱岐要塞 – Wikipedia

 

1937年竣工。

九六式十五糎砲が据えられたそうです。

九六式十五糎加農砲 – Wikipedia

 

現地で確認できたのは、

コンクリートの見張所(観測所)で、3層構造になっていました。

砲台の位置は分かりませんでした。

 

生月島(いきつきしま)は 

長崎本土から平戸島を経て、たどり着けます。

平戸島も、生月島も橋でつながっています。

生月島 – Wikipedia

 

 

 

 

現地の様子

 

歩道の看板

 

近くの歩道(かつては軍道)

 

観測所入口

 

 

同 内部  左・弾丸置場  右・砲具置場

 

同内部 地上部から見上げる

 

同内部  観測場所

 

観測所全景

 

観測所上部 観測場所

 

観測所下へ降りる階段

 

建物基礎

 

 

 

 

 

参考

 

 

 

 

共有:

いいね:

いいね 読み込み中…
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。