小笠原マルベリー

東京都の紋章と小笠原高校卒業式


 

 

概要

 

東京都の紋章というと、

あの緑のマークをイメージるする人が多いと思います。

 

 

じつはこれはシンボルマークで、

いまだ紋章ではありません。

 

都の紋章・花・木・鳥・歌|東京都 (tokyo.lg.jp)

 

東京都の紋章は戦前に制定され、

今に至って使われています。

 

 

地図記号・灯台のマークに似たものがそうです。

灯台のマークには水平の横棒が両側にありますが、

都の紋章にはありません。

 

太陽を中心に6方に光が放たれているさまを表し、

日本の中心としての東京を象徴しています。

 

 

小笠原高校は都立高校です。

卒業式では演壇の奥に

国旗とともに都の紋章が掲示されていました。

 

島内では、

都の関連施設で、シンボルマークが圧倒的に使われています。

 

都庁・支庁の職員と名刺交換すると、

シンボルマークが入っています。

しかし、紋章はありません。

 

現状、

都の紋章探すのはかなり苦労します。

都も意図的に紋章を使っていない気がしますね。

 

 

 

 

 

 

都の紋章を探すと・・・

 

 

小笠原高校の式典

 

小笠原高校卒業式の演壇に掲示

入学式も同様でしょう

 

 

 

 

都の漁礁調査指導船「興洋」

 

水産センター所属、

東京都漁業調査指導船「興洋」の煙突には

紋章が入っています

水産センターの役割|東京都小笠原支庁 (tokyo.lg.jp)

 

煙突部拡大

 

 

 

都道沿いの標識

 

 

杭の上の部分

 

都道沿いの案内板

下部に紋章

 

下部紋章拡大

 

 

 

 

 

シンボルマーク

 

 

シンボルマークは

イチョウのデザインと思っている人も多いのではないでしょうか?

 

実は違うのです。

 

 

東京都の頭文字「T」を、

3つの同じ円弧で構成したものです。

東京都の

躍動、繁栄、潤い、安らぎを表現したものだそうです。

 

 

 

 

 

紋章を見るには?

 

高校の式典は

関係者しか入れませんし、年に数回です。

 

興洋は、調査に出ていなければ、

水産センター脇の岸壁に停泊しています。

近くで見られます。

 

都道沿いの杭などは

都道沿いに定期的にあります。

 

紋章に興味のある方はお知らせください。

 

全ツアーメニュー

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。