マルベリー

陸上自衛隊霞ヶ浦駐屯地広報センター記録(2014年訪問・再編集版)


陸上自衛隊霞ヶ浦駐屯地広報センター記録

(2014年訪問・再編集版)

 

2014年10月、茨城県陸上自衛隊霞ヶ浦駐屯地広報センターを訪れました。

そのときの写真記録です。

 

所在地は霞ヶ浦にほど近い、土浦市です。

霞ヶ浦駐屯地広報センター 

https://www.mod.go.jp/gsdf/eae/eadep/pr.html

 

ここは、

巨大飛行船のツェッペリン伯号が世界一周の途中、日本で到着した場所でもあります。

1929年8月19日着、23日発。

https://ja.wikipedia.org/wiki/LZ_127_(%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E8%88%B9)

 

到着時のニュース映像 

https://www2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009060014_00000

 

展示場には

ヘリや戰車などの陸自の装備が多数あり、

マニアにはたまらないでしょうね。

 


広報センター   

1F展示  旧第一海軍航空廠および 霞ヶ浦海軍航空隊模型 

2F  ツェッペリン伯号模型 

2F  銃砲の展示 

 2F展示 櫻花模型  

ツェッペリン伯号交歓記念「日独友好濫觴之地」  


ツェッペリン伯号飛来跡記念碑  


係留石・ 係留環  

 


武器補給処「追憶乃碑」 

 


屋外展示場 


全景  

 


 

 


 

 


 

 


 


 

 


 

 


 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


誘導弾 3種
手前から
64式対戦車誘導弾、81式短距離地対空誘導弾、地対空誘導弾基本ホーク 

 


 
 

 

 

 

戦跡ツアー

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。