マルベリー

鹿児島県鹿屋航空基地史料館(2016年訪問・再編集版)


 

鹿児島県鹿屋航空基地史料館

(2016年訪問・再編集版)

 

2016年1月、鹿児島県を訪れました。

そのときの写真記録です。

 

史料館内部は

1Fが海上自衛隊の活動紹介展示、

2Fが零戦復元展示および特攻関連です。

 

屋外展示は多数あり、

一部、海軍関連のほか、大部分は海自飛行機・ヘリです。

飛行機好きにはたまらないかも・・

 

史料館

https://www.mod.go.jp/msdf/kanoya/toukatu/HPzairyou/1-8siryoukann/1-8siryoukann.html

 

<資料館> 


海上自衛隊 鹿屋航空基地史料館 


案内板  


入口付近 


1F展示、 海自活動紹介 

 

< 海軍関連>


2F展示、 零式艦上戦闘機 五二型 復元 


 


 


栄発動機二一型  零戦エンジン


九一式魚雷改(航空機用)

 

<屋外展示>


二式大型飛行艇 一二型(二式大艇)


第254飛行隊 天山艦攻雷撃隊 慰霊碑


九三式酸素魚雷他 


零戦二一型 プロペラ・エンジン


天山プロペラ 


紫電改 エンジン 

 

< 海自関連 屋外展示>


US-1A おおとり 救難飛行艇

飛行艇は小笠原での急患輸送でおなじみだけに、

特に親しみを持って見てしまいますね。


 


P-2J 対潜哨戒機   83番


 P-2J 対潜哨戒機   71番


B-65 クインエア (うみばと) 練習機 


KM-2 練習機 


P2V-7 おおわし 対潜哨戒機 

S2F-1 艦載用対潜哨戒機

 

 

 

 

 

 

 

SNB-4 練習機 

 


T-34Aメンター 連絡機


SNJ-5  練習機 


R4D-6Qまなづる  多用機  


KV-107Ⅱ しらさぎ   掃海機 


BELL-47 練習機 


HSS-2A ちどり  対潜哨戒機


ОH-6J 練習機 

 

 

 

「魂のさけび(こころのさけび)」鹿屋航空基地新史料館十周年記念誌、
新史料館で購入しました。

2003年12月発行、税込1800円です。

特攻についての記事が

本書のメインとなって、100ページ以上割かれています。

特に、特攻で散っていた隊員の遺書が多く載せられています。

遺書を読むと、家族へのお礼と特攻に行く決意が目立ちます。
とても切ない気持ちになります。

後半では
鹿屋基地について書かれています。

この記事を書いた人

吉井 信秋

大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。


SHARE
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。