マルベリー

内村鑑三「成功の秘訣10」(2004年投稿・再編集版)


 

内村鑑三「成功の秘訣10」(2004年投稿・再編集版)

 

 

概略

 

同窓会報に載っていた、

内村鑑三氏が星野温泉の若主人に書いた「成功の秘訣」です。

10のことが書かれています。

 

星野温泉とは軽井沢にある、現・星野やのこと。

今後も僕が高額な星野やに泊ることはないはずですが、

かつて、研修がらみで、旧・星野温泉旅館には泊ったことがあります。

https://hoshinoya.com/karuizawa/

 

 

大正15年(1926)年といえば、もう100年ほど前。

でも決して色あせていない言葉だと思います。

 

「1.急ぐべからず、自動車のごときもなるべく徐行すべし。」

気持ちは分かりますが、

これはやや時代に合ってないような気もしないでもありません。

 

 

 

 

 

内容

 

大正15年7月26日 星野温泉若主人のために草す

   
成功の秘訣

                     六十六翁 内村鑑三

1.自己に頼るべし、他人に頼るべからず。


1.
本を固うすべし、しからば事業は自ずから発展すべし。

 

1.急ぐべからず、自動車のごときもなるべく徐行すべし。

 

1.成功本位の米国主義に倣うべからず、誠実本位の日本主義に則るべし。

 

1.濫費は罪悪と知るべし。

 

1.よく天の命に聴いて行うべし。自ら己が運命を作らんと欲すべからず。

 

1.雇人は兄弟と思うべし、客人は家族として扱うべし。

 

1.誠実によりて得たる信用は最大の財産なりと知るべし。

 

1.清潔、整頓、堅実を主とすべし。

 

1.人もし全世界を得るともその霊魂失わば何のためあらんや。
 人生の目的は金銭を得るにあらず。品性を完成するにあり。

                              

以上

 

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。