マルベリー

父島中心地の官公庁


 

父島中心地の官公庁街

 

父島の中心地(旧大村地区)は字西町と字東町があります。

その字の境となっている道の両側は官公庁街です。

 

 

南側から北向きに見ています。左が西町、右が東町です。

突き当りは東京都小笠原支庁です。

 

 

 

 

 

まずは西町の南側から順に。

村役場

 

 

地元の自治体です。

島民にとっては身近な役所です。

 

申請や届けなどで出かけるほか、会議などでも行くことがあります。

 

 

 

 

 

小笠原郵便局

 

 

島内で郵便局はここだけです。

ATMは波止場・船客待合所にもあります。

 

僕は振り込みでよく窓口に出かけます。

 

 

 

 

小笠原警察署

 

 

島内ではここだけです。

あまり用があっても困る場所ですね。

 

原付免許試験や免許更新もここでやってもらいます。

 

つい先だっても、免許更新で出かけました。

もちろんゴールドです。

 

 

 

 

 

 

次は東町の南側から

Bしっぷ(商工会館)

 

 

Bしっぷには、2階に小笠原村商工会、

1階に小笠原村観光協会と小笠原ホエールウォッチング協会(OWA)が入っています。

 

2020年時点で、僕は本業のガイド以外にOWAの会長もやっています。

 

この3つの団体、商工業に関係する人が主にお世話になっています。

観光協会は観光客もよく訪れます。

 

 

 

 

小笠原総合事務所

 

 

小笠原返還後すぐにできた組織です。

 

国の機関の出先窓口となっています。

すべての組織が整っているわけではありません。

 

なお環境省は世界遺産センターに入っています。

 

 

 

 

 

そして突き当りにあるのが・・

東京都小笠原支庁

 

 

東京都小笠原支庁は戦前からこの場所にある組織です。

 

この写真の場所には、

昨年まで戦前からのデイコがありましたが、台風で倒れてしまいました。

現在は新たに植栽されたデイコです。

 

島民で直接かかわりがあるのは都営住宅ぐらいでしょうか。

 

実際には

都道、港湾関係、都の自然公園は支庁管轄です。

 

施設でいえば、

小笠原水産センター、小笠原ビジターセンター、小笠原亜熱帯農業センターも

支庁管轄です。

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。