小笠原マルベリー

夏季限定 ウミガメナイトツアー


 

夏季限定・ウミガメナイトツアー

 

<アオウミガメの産卵探しツアー>

 

20:00-23:30(24:00)ころ。6-7月。

入港翌々日(=出港前日)開催。最低開催2人 

7000円 (子ども3歳から小6 6000円)

 

 

 

 

<概要>

山道を降りての海岸に行く場合もありますので、

歩行に不安のある方の参加はできません。

(靴で参加願います。)

カメの上陸に時間に合わせて、夜遅めの終了となります。

時間をかけて探しますが、産卵上陸は見れない場合もあります。

遭遇確率80%  産卵確率50%くらい

*アオウミガメの観察においてはフラッシュ撮影はご遠慮いただいています。

 

 

 

 

 

<実施例>

(時間配分や順番は変わることもあります)

 

20:00より お迎え

20:10

海岸付近でアオウミガメ産卵上陸に関する
ミニレクチャー

20:15~23:30
いよいよ海岸で、夜行性生物や星空を観察しながら、
アオウミガメ産卵上陸探し

海岸で産卵上陸(足跡)を探します

見つけたら静かに待機
(大穴堀り・小穴掘りと続き1時間以上はかかります。)

産卵がはじまったら静かに観察
(2個ずつくらい計100個くらいは生みます。)

産卵終了あるいは帰海により観察終了
(穴の埋め戻しもかなりじっくり行います。)
*産卵上陸が見つからない場合もあります。
*途中、
状況や希望によりグリーンペペも探します。

 

23:30以降 最終24:00くらいまで

宿へお送り

 

 

 

 

 

 

ツアーは?

 

6-7月限定ウミガメツアー

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

マルベリーでは、山歩き(千尋岩)、森歩き、戦跡ツアー、スター&ナイトツアー、サンセット・ナイト、歴史ツアーなどを開催しております。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    吉井 信秋

    大阪市旭区生まれ。 茨城県立水戸一高で硬式野球部所属。 北海道大学農学部林産学科(現・森林科学科)卒業。 某企業に就職、栃木県鹿沼市の研究所に配属される。 数年後、異動により東京勤務。さらに数年後、依願退職。 その後、小笠原・父島に移住。 島でいくつかの仕事を経験後、2000年独立開業。 小笠原で山歩き、森歩き、戦跡などの陸域専門ガイドを勤める。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。


    関連記事RELATED ARTICLE

    SHARE
    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。