目次

兄島二股岬で外来種駆除作業(’21/2/22)

 

概要

 

’21/2/21、

環境省による兄島・二股岬外来種駆除作業に行きました。

 

メンバーは行政・業者・NPOの混成チームで、

僕はNPOのメンバーとして、作業指導兼作業員でした。

 

兄島二股岬は

兄島の北端部で緩斜面に草地が広がっています。

 

そこに、外来草本のオオバナセンダングサが広がっていて、

それの駆除に出かけました。

 

なお兄島全域は観光利用できません。

 

 

二股岬の位置

兄島北端で狭い海峡を経て弟島南端部がすぐそばです。

 

弟島南端部

 

弟島南部

 

弟島南部動画

 

二股岬から父島方向

 

 

 

実際の様子

 

海からの二股岬

 

二股岬の地名の通り、岬が二股になっています。

 

草地の作業箇所

 

作業風景

 

 

今後について

 

外来種駆除はこの日の作業だけでは終わりませんでした。

かなり量があるので、あと数回はやる必要があるかと思います。

また数年は定期的に駆除作業をする必要があるかと思います。

 

駆除したところは土が露出しましたが、

黒くていい土なので、自然にまた植物が生え出すと思われます。

そのときに、うまく在来種が頑張ってくれればいいのですが・・

 

作業箇所から上の方は、在来種でおおわれていました。

そのため外来種がひどいところは限られたエリアのようでした。

 

参考:兄島関連ブログ

 

ボランティア除草作業で兄島へ(’21/2/6)

 

兄島・ウグイス浜でボランティア作業(’21/1/11)

 

兄島滝之浦を滝口までさかのぼる

 

共有:

いいね:

いいね 読み込み中…
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。